高品質なクリアケース・紙什器など商品パッケージやディスプレイ制作/既製品販売

不織布

不織布 一般的な手提げ袋(6種)

不織布製品

一般的な平袋

一般的な平袋

アパレル向けや展示会などの販促用として最適
マチ無しタイプ/底マチタイプ/リボン付きタイプ

詳しくはこちら

一般的な手提げ袋

アパレル向けや展示会などの販促用として最適
角底タイプ/船底タイプ

詳しくはこちら

不織布とは?

不織布の原料は石油から取れる合成樹脂で、ポリエステル、ナイロン、
ポリエチレン、ポリプロピレン、レーヨンアクリルなどがあります。
不織布の用途としては、おむつ、衛生用品、衣料、各種シート、フィルター、家具、寝具、インク吸着材など多岐にわたって使用されています。

袋に使われるのはスパンボンドといわれる不織布で、原料はポリプロピレンです。
スパンボンドは不織布の製法のひとつで、原料の合成樹脂を熱で溶融し、長い繊維を作ります。その繊維を熱処理でシート状に作り出す方法です。
このスパンボンド法によって出来た不織布が、手提げ袋や風呂敷などの
包装資材として使われます。

日本では東レやアサヒ化成などのメーカーが有名です。
当社では中国で製造された生地を使って手提げ袋を製造しております。

製品案内