高品質なクリアケース・紙什器など商品パッケージやディスプレイ制作/既製品販売

合紙箱

合紙箱

化粧品や健康飲料のボトルなど重量がある商品は、輸送時のロット箱を店頭ではそのままディスプレイ箱として使用することが可能です。スーパーや百貨店、ホームセンターなどの小売店、イベント会場などで商品を陳列・展示するディスプレイ箱とすることができます。

合紙箱製品

合紙ケース(3種)

合紙ケース(3種)

強度が有り化粧箱や展示用として最適

詳しくはこちら

 

合紙箱とは?

合紙とは、素材が異なる紙などを貼り合わせて1枚の紙にしたものです。片段ボールやスチロール、板紙などを土台にして、表面加工をかけたコートボール紙を貼ったりなどで、軽さや頑丈さと高品位の印刷など、複数の素材の利点を両立したパッケージを作製することが可能になります。
ロゴ印刷や形状などをオリジナルデザインで作製することも可能で、自社だけの特徴を全面に押し出したパッケージにすることも出来ます。

また化粧品や健康食品、医薬品用パッケージでは、異物混入や汚れなどへの製造管理が重要です。当社ではそのようなご要望への素材証明や製品仕様書を発行できる体制を整えております。

合紙箱の主な形状と用途

製造現場や倉庫から、販売店の店頭に輸送するためのキャラメル式箱であると同時に、店頭で開封後にはそのままディスプレイ箱になるタイプの箱です。店頭での商品の特長を訴求したり、イベントでブランドロゴの表示や陳列物名の表示、その他飾り付けなど、様々な用途に用いられます。

輸送時は蓋になっていた部分に切れ込みを入れて、バックパネルとすることにより、企業ロゴやブランドロゴ、キャッチコピーなどを明確に表示することが可能になります。
またその切れ込みの形を、商品形状やロゴ形状に合わせることで、オリジナリティを高めたディスプレイ箱にすることも可能です。
トータルパッケージングを専門とする当社では、お客様のご要望に応じ、最適な演出をご提案いたします。

合紙箱 バックパネル
バックパネル

商品コピーの掲示に最適なフタ形状
蓋が陳列台の背面部になるため、開けるとキャッチコピーなどを見せることができます。

合紙箱のサイズ

ベースとなるダンボールに、様々なタイプの表面紙を貼り合わせることにより、軽量さ、丈夫さ、デザイン性を共存させることができます。合紙後の紙を抜き加工するため、大きなものまで作成可能です。オリジナル企画品として自由なサイズ、材質をご指定して頂けます。

合紙箱の素材

ダンボールに貼り合わせられる紙を使用して製作するため、通常は様々な用紙や印刷方法を用いることができます。そのため、商品やデザインロゴの色合いとの兼ね合わせで選択することも可能です。
合紙は抜き・穴開け・接着・折り曲げなど、加工が容易なので、様々なデザインに合わせた形状にすることができます。

合紙製BOXディスプレイ什器の既成品対応・有り型見積り

当社では小売店店頭での商品陳列に最適なボックスディスプレイ什器を常時在庫の既成品として販売しております。
有り型を利用しての什器類の製造は現在行っておりません。

詳しくはこちら

オリジナルデザイン印刷

合紙にはフレキソ印刷やオフセット印刷でフルカラー印刷を入れることが可能です。お客様のご要望に応じたデザインを作成して、ロゴやキャッチコピーなど商品の訴求力をを引き立てるオリジナルデザインのディスプレイ箱の作成が可能です。また、データ支給によりデザイン代をかけずに作成することも出来ます。2色印刷や単色印刷により、低コストでオリジナルロゴの入ったディスプレイ箱の作成も可能です。

また、箔押しを用いることにより、金属のようなキラキラした印字をすることも可能で、一般的な金・銀はもちろんパステルカラーや、ホログラム・オーロラのような特殊な模様入りの箔で特徴を出すことが可能になります。

製品案内